直感を使ったコンサルティングだけでは、クライアントのサポートには限界がある場合もあります。クライアントがかかえている問題の背景には、それぞれの事情が持つさまざまな「制限」が潜んでいるからです。その制限とは、そのクライアントの人生にはすでにそぐわなくなった価値観のことです。スピリチュアル業界では、一般に「ブロック」と呼んでいます。

ブロックは、生まれてくる前の過去世からくるものや、現世に生まれてくるときに母親のお腹のなかで受けとってしまっているものもあります。また、生まれてきてから両親に育てられている過程や、学校教育、社会人になってからの人間関係のなかでつくりあげられてしまうものもあります。

気づいたらそれが当たり前だと思ってしまい、本当の自分はどうしたいのか本当の自分にとってなにが必要なのか、あるいは自分が望んでいることがなんであるのかがわからなくなってしまうのです。その結果、自分の人生がうまくいかない原因を、自分ではなくまわりの人や社
会のせいにしてしまい、さらに自分の人生の改善がなされなくなるという悪循環が生まれてしまいます。

ヒーラーはそのような状況に至った人たちの人生のとらえ方や取り組み方を変えて、その人が納得のできる人生をおくるための手助けをする役割があります。そのための方法のひとつとして、知らずに身につけてしまったブロックを外す方法があります。その方法を『ブロックシフティング』といいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です